フレーバーコーヒー

コーヒーの香りにエッセンシャルオイルの香りをブレンドすれば、更に癒しと集中力が高まるのでは!そんな発想でフレーバーコーヒーを商品化しました。エッセンシャルオイルには食品添加物指定(香料)のシナモンバーク香料 及びコパイバ香料をセレクトしました。

 

それぞれの香りは一般的に以下の作用が期待されています。

シナモンバーク香料 :甘い香りは緊張をほぐし、神経を落ち着かせストレスを緩和の方向に向かわせます。また、血行を促し体を温める作用があり、心身の疲れを優しくほぐしてくれます。

コパイバ 香料:抗炎症作用のあるβ-カリオフィレンが最も多く存在するためストレス緩和に作用します。この成分は、シナモンバーク にも存在します。

コーヒーのスッキリとした苦味と、エッセンシャルオイルの程よい酸味。このバランスが美しくとれており、更に美味しくご堪能いただけます。焙煎度合いはシナモンバークの甘味を最大限に引き出す深煎りにし、添加は熱の影響を受けないように焙煎後としています。

注)妊娠中の方はお控えください。

 

参照 エッセンシャルオイル(精油)香料シナモンコパイバ(英文)、エッセンシャルオイル家庭医科学辞典(アロマツール社著)

申し訳ございません。検索に一致する商品が見つかりませんでした。